選挙解体新書

選挙の役に立つ研究・分析を紹介します。

【新人二人の一騎打ち】宇和島市長選挙、立候補者紹介

 

 2017年8月20日告示され、8月27日に投開票が行われる予定の宇和島市長選挙。

 

 2001年から3期12年市長を担った現職の石橋寛久市長は、不出馬を表明している。現在までのところ立候補予定者は2人。新人で元・宇和島市議会議員の岡原文彰氏と、同じく新人で宇和島市議会議員の兵頭司博氏のふたり。実はこのふたり、前回2013年の市議会議員選挙で一位当選を巡って争ったふたりでもある。

 

f:id:HAPUO:20170716102050p:plain

 

 緑と海のある歴史ある城下町、宇和島。しかし、宇和島市は「消滅可能性都市(全国896市区町村)」の一つにあげられており、人口減少が深刻な問題となっている。宇和島市の未来を担うのは、どちらの候補になるだろうか。

 

 候補者の経歴は以下のとおりだ。

新人 岡原文彰 (おかはら・ふみあき) 氏

https://pbs.twimg.com/profile_images/3057664600/10a33b2d0b6d36cdc54086fa0c2b40b4_400x400.jpeg

reference: 岡原文彰 (@2m01t) | Twitter

 宇和津小学校、城東中学校、宇和島東高校、松山大学を経て水産会社の社員に。2013年の宇和島市議会議員選挙に初出馬し、トップ当選を果たす。市議時代は無会派として活動していた。2017年3月に、市長選に出馬するため市議を辞職。今回も無所属での出馬となる。今回の選挙に向けて、「観光やスポーツを通じて町を人が行き交うようにしたい」と抱負を話したと報道されている。

 

 街頭活動の様子が、youtubeにアップされている。


Website: http://oka-chan.top/

 

新人 兵頭 司博(ひょうどう・のりひろ)氏

www.ehime-np.co.jp

 運送会社勤務を経て、旧津島町の町議会議員を3期9年、宇和島市に合併した2005年から宇和島市議会議員を3期12年を務める。宇和島市議会最大会派、自民党議員会に所属し、これまでに議長などを歴任している。今回の市長選には無所属で出馬。

 

 立候補にあたり、「品種改良による農作物のブランド化や県と協力しての1次産業の販路拡大、子育て世代への財政支援などで、市民の生活基盤の安定化を図りたい」と抱負を語っている。

 

website: 見当たらず

 

アンケートで宇和島市長選挙を応援しよう

 

 

参考資料

178)宇和島の人口減少の原因とは何か?これからどうなるのか? | Just the way U are 宇和島ニュース - eat 愛媛朝日テレビ宇和島市長選 元市議の岡原氏、出馬表明 /愛媛宇和島市長選 岡原市議が出馬へ| 愛媛新聞ONLINE