選挙解体新書

選挙の役に立つ研究・分析を紹介します。

【結果速報】渋川市長選挙、立候補者紹介【現・新・新の三つ巴】

 

 2017年8月20日告示され、8月27日に投開票が行われた渋川市長選挙。

 渋川市長選は8月27日投開票 /群馬 

 

猪熊 篤史 47 コンサルタント 無所属 3,165  
高木  勉 65 元副知事 無所属 18,172
阿久津貞司 72 市長 無所属 13,609

 

新人の高木氏が当選を果たした。

上毛新聞ニュース:選挙速報

 

 現在までのところ立候補予定者は、3期目を目指す現職市長の阿久津貞司氏と、新人で元副知事の高木勉氏、新人で元市議会議委員の猪熊篤史氏の3人。前回、前々回に引き続き、3人の候補者による三つ巴の戦いだ。

渋川市長選 現新三つどもえの公算 猪熊氏が出馬意向(上毛新聞) 任期満了に伴う群馬県渋川市長選(8月20…|dメニューニュース(NTTドコモ)

 

 阿久津氏と高木氏は、今から8年前の2009年にも市長の椅子を巡って戦った経緯がある。そのときは、1425票の僅差で、阿久津氏が勝利した。また、2013年には、もう一人の猪熊氏も阿久津氏と市長選で戦った過去がある。そのときは阿久津氏の圧勝であった。

 

 伊香保温泉という日本有数の温泉地を抱える渋川市の将来は、どの候補者に委ねられるのだろうか。

 

候補者の経歴は以下のとおりだ。

現職 阿久津 貞司(あくつ さだじ)氏

http://www.city.shibukawa.lg.jp/share/imgs/mayor-image-01.jpg

reference: ようこそ市長室 | 渋川市

 

 群馬県立中之条高校卒業を卒業後、1984年より旧子持村村議会議員を3期12年務める。1999年から子持村の村長を務める。2006年に子持村が合併し渋川市になるに伴い、村長を辞職。2009年に行われた渋川市長選挙に立候補。後述の高木氏などを破り、初当選を果たす。2013年も再選し、現在2期目、今度の選挙は3期目を目指しての立候補となる。2009年、2013年の選挙では、山本一太参院議員や自民党の地元選出県議らも支援に回った。

 

 2010年より、株式会社渋川市民ゴルフ場代表取締役、株式会社しぶかわ温泉取締役、子持産業振興株式会社取締役会長、なども兼任している。

 

Website: http://akutsusadaji.com/

 

新人 高木勉(たかぎ・つとむ)氏

https://nordot-res.cloudinary.com/ch/images/227535070040262137/origin_1.jpg

reference: 渋川市長選 阿久津氏が3選出馬表明 選挙戦の公算 - 上毛新聞ニュース

 

 高木勉氏は、群馬県県総務担当理事などを歴任。2005年には当時群馬県知事だった小寺 弘之氏の要請により、副知事に着任した。2009年の渋川市長選挙に立候補しするも、当時新人候補だった阿久津氏などに敗れ落選。その差1400票あまりの僅差だった。2009年の選挙戦では、民主党国会議員や小寺弘之前知事、高木政夫前橋市長らが支援したと報道されている。

 

今回は8年ぶりの渋川市長選挙。前回の雪辱なるか。

 

Website: 見当たらず

 

新人 猪熊 篤史 (いのくま・あつし)氏

https://pbs.twimg.com/profile_images/886609097663029248/K7A3-xkj_400x400.jpg

reference: 猪熊篤史(いのくまあつし) (@inokuma_atsushi) | Twitter

 

 渋川市立 橘小学校、青山学院大学、ボストン大学大学院を卒業し、証券会社勤務。2002年にコンサルティング会社を設立。2009年の渋川市議会議員補欠選挙では落選するも、2011年の渋川市議会議員選挙で1550票を獲得し初当選。

 

 2013年には渋川市長選挙に挑戦するも落選。2015年には、群馬県議会議員選挙(渋川選挙区)に挑戦するも落選。今回の市長選は2013年に続き2度目の挑戦となる。立候補表明は、2017年7月13日と3人の中で最も遅い発表となっている。

 

Website: https://www.facebook.com/atsushi.inokuma.3猪熊篤史(いのくまあつし) (@inokuma_atsushi) | Twitter

 

アンケートで選挙結果を予想しよう