選挙解体新書

選挙の役に立つ研究・分析を紹介します。

【選挙結果】八千代市長選挙、立候補者紹介【元市議5人の混戦】

5人の混戦となった八千代市長選挙ですが、

自民党推薦 服部 友則氏が当選しました。

 

詳細は以下のとおりです。

 当選 1  はっとり 友則 22,422 
   2  秋葉 就一 15,483 
   3  やしき 時子 9,135 
   4  嵐 よしたか 5,489 
   5 大塚 ゆうすけ 5,203 

平成29年5月21日執行 八千代市長選挙投・開票結果 - 八千代市

 

 

 

 

2017年5月14日告示、5月21日に投開票が行われる八千代市長選挙。

 

 立候補者が5人も入り乱れる混戦・乱戦となっている。実は、八千代市長選挙、前回2013年の選挙も得票数が上から22126票、20954票、18582票と三つ巴の大激戦だったのだ。

 

 今回はなんと立候補者が5名。現職市長に、4人が挑戦する形となる。

興味深いのは、現職市長を含めた5人全員が八千代市の市議会議員の経験者という点だ

 

 地元を知り尽くした候補者たちの戦いが、今始まる。

 

参考 東京新聞:八千代市長選告示 現新5人で混戦に:千葉(TOKYO Web)

平成29年5月21日執行の八千代市長選挙 - 八千代市

八千代市長選 山積課題めぐり5氏論戦 千葉 - 産経ニュース

 

 

立候補者の経歴は以下の通りだ。

現職、秋葉 就一(あきば・しゅういち)氏

https://pbs.twimg.com/profile_images/3611050012/7a274754e5c97726527ec3ef35da50b3.jpeg

 Reference:秋葉就一 (@akibasyuuichi) | Twitter

 

 現職市長。東京都立大を卒業後、塾講師を経て1998年に民主党公認で八千代市議に。2期務めたあと民主党を離党し、無所属としてさらに2期市議会議員を務める。前回、2013年の八千代市長選挙に立候補し、自公推薦の服部友則氏、レストランオーナーの杉山さとき氏を、大激戦の末破って初当選。今回の選挙は、2期目をかけた戦いとなる。

Website:秋葉就一 OFFICIAL SITE

 

 

新人 服部 友則(はっとり・とものり)氏

 

www.youtube.com

 山梨大学を卒業後、民間企業を経て八千代市議に。市議会議員を6期24年、県議を3期10年務めている。前回2013年の八千代市長選挙に立候補するも、秋葉氏に及ばす敗退。その差わずか1200票余りの大激戦であった。今回が二度目の市長選となる。前回から4年、雪辱なるか。自民党推薦。

Website:はっとり友則公式サイト

 

 

新人 嵐芳隆(あらし・よしたか)氏

 

www.youtube.com

 日体大を卒業後、民間企業を経て、八千代市で開業。市議会議員を3期務めている。

過去3回の市議会議員選挙では、1500~1800票余りを獲得し15位から20位の中盤で当選。今回が初めての選挙だ。所属会派は市民クラブで、後述の大塚氏と同じだった。

Website:嵐よしたかホームページ

 

 

新人 大塚裕介(おおつか・ゆうすけ)氏

https://pbs.twimg.com/profile_images/851331674168098816/zY_n2dyC.jpg

Reference: 大塚ゆうすけと八千代市を考える会 (@yachiyokko32) | Twitter

 

 立候補者中最年少の32歳。東京成徳大学卒業後、家業の日本料理店に勤務。26歳で市議会議員となり現在2期務めている。市長選にあたり、自民党推薦候補の公募に応募していたが、推薦は上述の元県議の服部氏となった。推薦を得られなかったため、今回は無所属での出馬となる。

Website:大塚ゆうすけと八千代市を考える会 | 32歳がこの街を変える

 

新人 谷敷 時子(やしき・ときこ)氏

www.youtube.com

 

 富山県出身。看護師・保健師として15年八千代市に勤務したのち、2002年から2期8年、無所属議員として八千代市市議会議員を務めた。2010年の市議会議員では落選、2014年の市議会議員には立候補しなかった。今回は無所属として立候補の予定。

Website: http://www002.upp.so-net.ne.jp/yashiki_tokiko/ 

 

 

誤記・記載漏れ等あれば、ご指摘ください。

 

関連記事

election.hateblo.jp

 

 

 

千葉のおきて チバを楽しむための54のおきて

千葉のおきて チバを楽しむための54のおきて