読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選挙解体新書

選挙の役に立つ研究・分析を紹介します。

戦時と平時で、国民が好む政治家の「顔」が変わる

Reference: ファイル:The Yalta Conference, Crimea, February 1945.jpg - Wikipedia 国民は、見た目で政治家を選ぶ。 これはある程度は疑いのない事実のようだ。 世界中の研究により、有権者は「有能そうに見える」という単純な基準で政治家を選んでいると…

身長が高い人は得をする。そう、大統領選挙でも。

Reference: Politicians are using their shoes as a secret weapon to appear more powerful | Business Insider 背が高いひとは何かと得をする。 これは様々な研究によって確かめられている事実だ。 例えば、身長が高い人、特に男性は、それだけでリーダー…

「童顔」が選挙に勝つためのセオリー

世界中の研究が示すのは、有権者は「有能そうに見える」という単純な基準で政治家を選んでいるということだ。 election.hateblo.jp そして童顔の政治家には残念なことに、童顔の特徴を持つ顔は、有能そうに見える顔と反対の特徴を持っているのだ。 では童顔…

リベラルと保守で、好む政治家の「顔」が違う

保守的な人は男性的・支配的な顔の政治家を好み、 リベラルな人は女性的・非支配的な顔の政治家を好んだ。

証明写真が実物より「良く」見えない理由

選挙を想定した研究ではないが、政治家が写真を使用するときに参考となる研究もある。それは、写真と顔との「距離」だ。興味深いことに、カメラのレンズと、撮影される顔の距離が、撮影された人物の評価に影響することが報告されている。 近い距離から撮られ…

笑顔の選挙ポスターは投票されやすいのか?

有権者は、政治家の顔で投票している。 世界中の選挙で、男女を問わず、「有能そうに見える」顔の候補者が投票されやすい傾向があるのだ。 election.hateblo.jp election.hateblo.jp 「有能そうに見える顔」に加え、信頼できる、穏やかにみえる、正直に見え…

選挙ポスター、こんな顔だと当選する。【画像あり】

Reference: File:Donald Trump (5440393641) closeup.jpg - Wikimedia Commons 政治家は顔だ。 これは比喩ではないようだ。有能そうに見える顔の政治家は、投票されやすく、実際の選挙でも有利に働いていることがわかっている。国民が、政治家の主義主張では…

仏「国民戦線」大躍進の裏にある選挙ポスターの変化

France Presidential Election: Far-right leader Marine Le Pen addresses supporters 移民排斥や反EUを掲げ、フランスで急速に支持を広めてきた右派政党の国民戦線。今世紀初頭にほとんど支持を得ていなかったが、ここ十数年で支持層を大幅に増加させ、…

男性と女性で、投票されやすい顔は違う【海外研究】

Reference: Hillary Clinton - Wikipedia 人間の社会では、歴史的に、男性が政治的なリーダーの役割を担ってきた。しかし、近年になり、女性の政治家も世界的に増加し、政治的に重要な地位を占めるようになった。これまでの記事で、男性の政治家に関しては、…

当選しやすい政治家はこんな顔【海外研究】

前回の記事で、有権者は「顔の見た目」で投票する強い傾向があることを紹介した。 election.hateblo.jp では、投票されやすい顔・されにくい顔とはなんだろうか。当選を目指す政治家にとって、どういう顔が「いい」顔なのであろうか。 US election 2016: Sup…

わたしたちは「顔」で政治家を選んでいる。【海外研究】

有権者は、見た目で候補者を選んでいる。 世界中の民主主義国家の国民にとって、「選挙」は国の行く末を決める最も大事な社会的なイベントである。政治家を志す候補者は、選挙に選ばれるために膨大な資金と膨大な労力を費やして、有権者に投票してもらえるよ…